へのへのもへじ工作室
07 | 2017/08 | 09
S M T W T F S
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

C62-3にトリップピンを付けてみる
引き続き、C62-3の調整です。

C62-2との重連を楽しみにしていた方も多いかと思いますが、残念ながら前部カプラーは一体型でした。それで、C62-3側にトリップピンをつけてみました。

カプラーの可動部は、ナックルカプラーからの削り出しです。バネはスノープロウの裏に隠すことにしました。もうちっと調整すれば一発で開放できそうです。

AUTHOR: アイスマン
DATE: 12/31/2011 21:49:52
お見事です。私はマグナックルをボディマウントしましたが、2号機にデコーダーを載せてしまったためその効果を試せておりません。
スカートに付けたほうがカプラーの高さ方向で有利なので、なるほどと思わせて頂きました。トリップ品をスカート裏に回すなどカプラーの細かい工作もお見事で流石です。
大変参考になりました。
スポンサーサイト
コメント

動力車二両の切り離しですが、当方ではアンカプラーの中央部にギャプを入れて電気的に分離し閉塞区間を作り、それぞれにスイッチを設けて二両の動きをコントロールしてます。
原始的ですが簡単に分離できます(苦笑)。
[2015/07/01 23:53] URL | こるとれーん #79D/WHSg [ 編集 ]


コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する



天気予報


-天気予報コム- -FC2-

プロフィール

へのへのもへじ

Author:へのへのもへじ
FC2ブログへようこそ!

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

アルバム

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。