へのへのもへじ工作室
07 | 2017/08 | 09
S M T W T F S
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

常点灯機能を追加する(japaninoにチャレンジ4)
今日は、japaninoのパワーパック機能に、常点灯機能を追加してみました。前回作成した走行用パルスとは別に、[D5]ピンから耳では聞き取れない帯域の高周波パルスを出力するようにしました。

また、インバーター音も少しなめらかにしてみました。
あとは、[D10]ピンと[D5]ピンの出力を足して出力回路をコントロールすれば、停止時にライトを点灯したまま音を出して走り出すはずです。

今回のプログラム(スケッチ):
ATMELのHPにありますマニュアルを元に作成します。8ビットタイマーを使って[D5]ピンにパルス(duty=10%?)を連続的に出力します。

void setPulse2()
{
DDRD = DDRD | 0x20; // Port D5 -> output mode
// initialize timer 0
TCCR0A=0;
TCCR0B=0;
TCNT0=0;
// set 20uS (=50kHz)
OCR0A=20;
OCR0B=1;
// B7=COM0A1 =0
// B6=COM0A0 =0
// B5=COM0B1 =1
// B4=COM0B0 =0 -> clear on compare match
// B3=-
// B2=-
// B1=WGM11=1(mode7)
// B0=WGM10=1(mode7)
TCCR0A=0b00100011;
// B7=ICNC1=0
// B6=ICES1=0
// B5=-
// B4=-
// B3=WGM2=1(mode7)
// B2=CS12 0
// B1=CS11 1
// B0=CS10 0 -> 1count=1uS
TCCR0B=0b00001010;
}

AUTHOR: にしおか
DATE: 01/13/2011 23:16:46
またまた凄いプログラムで全然理解できませんね^^;

赤外線通信関係を調べていたのですけど どうも私の能力ではタイマーをふんだんに使ったプログラムしか思いつきませんで、こんなプログラムでは当然の事ながらPWMが停止してしまうことになります。できればへのへのもへじさんにちょっと検討いただければなと思うのですが・・・

わたしはへのへのさんのソフトの仕様に合ったハードでも検討してみようかなと思うのですが如何でしょうか?

自分で提案しておいてこんな事言うのもなんですが、ハードのほうでしたらある程度でしたら細かい作業なんかもこなせますんでお役に立てるかと・・・
スポンサーサイト
コメント

にしおかさん
貴重な情報、ありがとうございました。FTDI専用ソフトが準備されているのですね。
追伸
お昼は過ぎてしまうのですが、取り急ぎメールにも連絡を入れさせていただきました。もし、ご都合がつくようでしたら、よろしくお願いします。
[2011/01/14 23:33] URL | へのへのもへじ #79D/WHSg [ 編集 ]


コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する



天気予報


-天気予報コム- -FC2-

プロフィール

へのへのもへじ

Author:へのへのもへじ
FC2ブログへようこそ!

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

アルバム

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。