へのへのもへじ工作室
09 | 2017/10 | 11
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ちょっと遅れてDD13入線報告
連休後、なかなか時間が取れず、久しぶりの更新です。一か月未更新だと、かなりいやがらせなものが表示されるのですね~

さて先日発売になったDD13後期型ですが、キャブが浮き気味に見えたのでちょっと手を加えます。
2016-06-05 1
手に取ってみると、キャブや車体の中央がちょっとブカブカしました。そこで一度分解し、ボディを
押上げていそなグレーのモータ通金具固定パーツ?を外してみました。
2016-06-05 2
通電金具は、念のため半田付けしておきました。
2016-06-05 3
さらにランボード白線部分が床からちょっと垂れ下がっていたので、軽く木工ボンドで固定、これで組み立て直すと、ぴったり隙間はなくなりました。
2016-06-20 4
ナンバープレートを取り付けて前期型と並べます。正面手すりの形状は違いがありますね。
2016-06-20 5
横から見ると、これまた違いが多いのですね。後期型は窓に庇があります。前期型はボンネット上にラジエターファンがないのですが、オーバーヒートしなかったのでしょうかね?私はすでに暑さと仕事でオーバーヒート気味です。
スポンサーサイト

コメント
キャブの浮き
へのへのもへじ様

お買いになりましたか。
^^
キャブの浮きは私も気になってましたが、犯人は基盤抑えのパーツだったのですか!?  驚きです。

1灯式の初期型も良いですよね。私は店頭で後期型の実物を見て気に入らなければ初期型を購入するつもりでしたが、可愛らしい2灯ライトにやられちゃいました。
(笑)
[2016/06/22 22:38] URL | -薫風- #- [ 編集 ]


キャブの浮きはやはり気になりましたか。
基板抑えのパーツ以外にもダイキャストに嵌められた基板の反りも関係しているかと思いました。

2灯式のライトは、手に入れにくかったKATO旧製品を思い出しますよね。やはり、DD13は模型としてDD51と並ぶ名機かもしれませんね。

追伸:
この製品を手に入れても旧KATO製品は見劣りしません。というか走りは負けていませんね!30年ほど前の製品のはずですが・・・
[2016/06/22 23:59] URL | へのへのもへじ #- [ 編集 ]

物欲がメラメラと
へのへのもへじさん
こんばんは、的確にツボを押された気がします。旧モデルを持っていたので我慢していたのですが、「欲しい!」と思って来ちゃいました。通勤経路に模型屋さんがあるのが、実に具合悪いです(笑)
ランボードが下がって、キャブが浮くという不具合に対し、適切な処置は大いに参考になりました。30年の進歩が少ないのか、元が良すぎるのか、DD13は名機には同感です。
[2016/06/24 00:10] URL | アイスマン #- [ 編集 ]


アイスマンさん

コメント、ありがとうございます。私も後期型は前製品があるのでちょっと迷いましたが、生産スパンを考えると後悔したくないので揃えました。前製品も長く品切れが続いていたかと思います。ブログには写真を載せませんでしたが比べてみると面白いものです。

またよろしくお願いいたします。
[2016/06/24 08:25] URL | へのへのもへじ #- [ 編集 ]


コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


トラックバック
トラックバック URL
http://henohenomoheji.blog22.fc2.com/tb.php/345-7fba842c
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

プロフィール

へのへのもへじ

Author:へのへのもへじ
FC2ブログへようこそ!

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

アルバム

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。