へのへのもへじ工作室
09 | 2017/10 | 11
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

エアブラシの修理
調子が悪かったエアーブラシ、ニードル部のOリングを入手したので修理をしました。
このOリングが劣化すると塗料がニードルを伝わって漏れ、その塗料が乾くとニードルが動かなくなります。
強引に引っ張ると塗料がドバっと出たり、逆に止まらなくなったりして失敗のもとになります。
handp1.jpg
まずは後ろ半分を分解します。
handp2.jpg
ドライバを差し込んで、ねじを外します。
handp3.jpg
外すとねじとOリングが出てきます。Oリングは塗料で本体に引っ付いてはがれにくい場合もあります。
handp4.jpg
赤ちゃん用綿棒に溶剤をつけてくるくる回すと汚れが結構とれます。新しいOリングとねじにニードルを差し込みます。これを本体に差し込んで軽く回し取り付けます。また、Oリングは柔らかいので軽く当たるまでドライバで絞めればよいと思います。
haodp5.jpg
ちなみに先端部はこのような構造です。以前は、このノズルが割れて交換しています。ノズルが割れると塗料が不均一に出たり止まらなくなったりします。また根元の白いパッキン部が劣化するとエアーが塗料カップの中に逆流し、泡が発生すると思われます。これ以外にも、Oリングがいくつかありますが、また大丈夫なようです。
comp1.jpg
私が使っているコンプレッサはこれです。10年位前のものですが、まだ大丈夫なようです。水抜きカップは本体についていますが、レギュレータはホースの途中にあります。このレギュレータは圧を絞るとエアー漏れが発生するので、主にエアーコントロールアシストでエアー流量を調整しています。
hapdp0.jpg
エアーコントロールアシストはハンドピースの下側に直接接続、これがあるとより手先によりフィットします。吹きながら、圧力を調整することもできるので重宝しています。
スポンサーサイト

コメント
エアコントロールアシスト
へのへのもへじ様

もへじさんのエアブラシはエボリューションですか。
エエもんお使いでんな。^^
この製品はトリガーアクションでしたっけ?
うちのはXP-725でダブルアクションです。偶にエアのボタン押し込みが足りないまま、塗料を噴射してしまってダマがて来てしまうことがあるのでトリガーアクションを羨ましく思ったりします。
引いてエア噴射、更に引いて塗料噴射のトリガーアクションではやっぱりエアコントロールアシストって必須ですか?
私もトリガーアクションの製品が気になってちょっと興味ありです。
(^◇^)

[2016/03/03 20:32] URL | -薫風- #- [ 編集 ]


薫風様

コメントおくれてすみません。
残念ながらエボルーションもトリガーアクションではなくダブルアクションです。
確かにトリガアクションでは構造的にエア先行になるのでダマはできにくいでしょうね。

また、エアコントロールアシストで絞ると、応答に影響が少なく、ダマもあまり出ない気がします。レギュレータと違ってエアーブラシの直前で絞っているので、途中のパイプ内の圧力が高く初動がよいようです。

ただ、エアコントロールアシストは水がたまりやすいとも聞きます。ハンドグリップフィルタを使うといいと聞きますが、こちらは長時間使うこともあまりないので、梅雨時以外は問題を感じたことはないです。

ちなみに、近年はネイルアートがエアーブラシを身近なものにしたような気がします。また、トリガーアクションのエアーブラシもだいぶ増えてきたようですね。
[2016/03/03 23:12] URL | へのへのもへじ #- [ 編集 ]


コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


トラックバック
トラックバック URL
http://henohenomoheji.blog22.fc2.com/tb.php/339-f7ca1013
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

プロフィール

へのへのもへじ

Author:へのへのもへじ
FC2ブログへようこそ!

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

アルバム

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。