へのへのもへじ工作室
09 | 2017/10 | 11
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

のんびり進めるレイアウト(その3)
年明けにトラス橋を進めながら気づいたら、前回レイアウトを工作したのは昨年の8月!これじゃいつまでたってもトラス橋が活躍できないのでちょっと進めました。
DSCF2524_R.jpg
材料は引き続きamazonの段ボール←タダです。
裏面の筋に沿って切れ目を言えるとうまく丸まります。
DSCF2527_R.jpg
これで、段ボールの土手に、法面を付けて、モデリングペーストを塗布します。コテもためしたけど指が最高。
DSCF2539_R.jpg
ようなく。ターンテーブル廻りと土手上の線路の下地ができました。遠目だと初雪状態(笑)。
DSCF2537_R.jpg
でもって、機関庫の地面の色合いを研究中です。うす茶色に白のパステルでウエザリング、そこに薄く黒スプレーをまぶすとバラストにみえますでしょうか。まだ、研究が必要です。

スポンサーサイト

コメント
地面
へのへのもへじ様

例のトラス橋はこのレイアウトに組み込むのですね。
土手の法面はモルタル吹き付けなのでしょうか?それとも植物で被覆?
続きが楽しみです。

機関区の地面表現は悩ましくも楽しい作業ですね~。
へのさん流はどんな仕上がりになるんでしょうか?
^^
ウチは砂を固着後、石膏でコートしてからフラットアースで着色しようと目論んでます。
[2016/01/11 09:04] URL | -薫風- #- [ 編集 ]


薫風さん
コメント、ありがとうございます。

SLの似合う風景なら橋脚で支えるのではなく、やはり土手がいいですよね。土手の立ち上がり部分は草と決めていますが、その出来をみながらどうするか考えいます。

機関区の地面ですが、KATOの延長線路も180度あるのでそれとの連続性をどうするかが気になっています。また、バラストも準備してあるのでそれがどう見えるかが気になります。まあ、いろいろと試してみるしかないでしょうね~

これからもよろしくお願いいたします。
[2016/01/11 13:48] URL | へのへのもへじ #- [ 編集 ]


コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


トラックバック
トラックバック URL
http://henohenomoheji.blog22.fc2.com/tb.php/335-758fd774
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

プロフィール

へのへのもへじ

Author:へのへのもへじ
FC2ブログへようこそ!

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

アルバム

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。