へのへのもへじ工作室
09 | 2017/10 | 11
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

バッテリカーVer3の製作
Ver3では、ワイヤレスで制御できるように、Bluetoothを採用してみました。以前は赤外線通信を使っていましたが、最近はBluetoohも省電力化がすすんでいるので、マクニカから発売されているkoshianという通信ユニットを使いました。

201512234.jpg
大きさは2cm×1cmで十分車載可能な大きさです。このユニットは最初からプログラムが入っていて、どう動かすかはスマホから直接指令できます。

201512231.jpg
ただ、これだけでは動きませんで、koshianのPWM信号を12Vに変換するために、モータードライバー(BD6221)を裏側に追加します。koshianのPIO1とPIO2の信号をモータードライバのP、Rに接続します。また、koshanを動かすために12Vを3.3Vに落とす電源回路も必要です。

201512233.jpg
この回路と電池を合わせると、ちょうどKATOのワキ5000に入ることがわかりました。ワキ5000の台車は残念ながら集電対応ではないので、給電配線を追加します。

201512232.jpg
車輪は集電対応のものに交換、KATOの集電スポーク車輪構造をまねて絶縁チューブを短くします。その隙間に0.2mm燐青銅線を接触させます。この構造、chihiro式を真似させていただきました。続きは次回になります。
スポンサーサイト

コメント

へのへのもへじさん
バッテリーカーからここまで発展させるアイデアに脱帽です。BTで無線操作など全く思いつきませんでした。
集電ではなく給電方法の秀逸です。chihiro式ですか、世の中には良いアイデアを持った方がたくさんおられ、眼から鱗でした。ここ最近、多忙のため工作をお休みしていましたが、このような記事を拝見するとウズウズしてきます。
[2015/12/27 19:44] URL | アイスマン #- [ 編集 ]


アイスマンさん

コメント、ありがとうございます。きっかけは、小型ジオラマ用の携帯電源でしたが、欲がでて、車両の電源にまで拡張してしまいました。

今回、久しぶりのマイコン工作でした。これをきっかけに、また変ったものでも作りたいですね。またよろしくお願いいたします。

[2015/12/28 00:06] URL | へのへのもへじ #- [ 編集 ]


コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


トラックバック
トラックバック URL
http://henohenomoheji.blog22.fc2.com/tb.php/331-9d89c737
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

プロフィール

へのへのもへじ

Author:へのへのもへじ
FC2ブログへようこそ!

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

アルバム

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。