へのへのもへじ工作室
07 | 2017/08 | 09
S M T W T F S
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

【速報】C59入線
今日は、工作記事からちょっと離れて買い物の報告です。本日発売のC59の入線です。

DSCF2430_R.jpg
インサート紙が右側から正面にまわって、ここから引っ張り出す構造です。

DSCF2414_R.jpg
スポンジにも切れ込みが入って取り出しやすくしたとのこと。個人的にはプラの枠に乗っていた方が扱いやすかったように感じます。

DSCF2411_R.jpg
付属品はこちら、「あき」のヘッドマークが付属です。ちなみに、客車のほうは結局パスしました。

DSCF2415_R.jpg
全体はこんな感じです。最新KATO標準の仕様です。軟質樹脂がタイヤブラック位の色合いで、もっと黒いほうがいいですね。(自分で塗ればよいのでしょうけど・・・)

DSCF2417_R.jpg
前部も手すり別体でヘッドライトのバランスもよいです。

DSCF2426_R.jpg
反対側はこちらです。キャブ下のパイピングが賑やかです。従台車は、車軸付近のみ首降りします。

DSCF2425_R.jpg
下回りの構造です。第三動輪裏のでっぱりがなぜか大き目です。またギアがみえませんので、給油は不要と判断したのでしょうかね。

DSCF2422_R.jpg
先頭部をアップでとると、ピストン尻棒が表現されています。欧州型ではよくて別パーツですが、標準でついているのはすばらしいですね。最後に走行性能ですが、静か(パルスコントローラでなければほぼ無音)でスローもよくきき、まったく不満はありません。
スポンサーサイト

コメント

へのへのもへじ様

メーカー出荷日に御入手ですか!羨ましい。
私は品切れの不安を抱えながら翌日に運良く(?)入手できました。
ディテール・走行性能共に素晴らしく、これが量販店で1万円を切っちゃうのですから驚きです。
近年の商品に共通しますが、止まりそうな位のスロー走行がキープ出来て更に抜けた動輪の向こうに台枠らしき形状が浮き上がるのは堪りません。


C59独特のフォルムが堪能できるプラ完成品の決定版としてホンマにお金の払い甲斐のある商品ですね。
[2015/12/24 22:46] URL | -薫風- #- [ 編集 ]


薫風さん
コメントありがとうございます。いつもの会社帰りの途中の店なので、割引は普通ですがほぼ当日購入ですね。薫風さんは予約なしで量販店購入できたとのこと、縁がありましたね。

たしかに、このディテールでヌルヌル走るのはたまりませんね。本当に最近のKATOはいい仕事してますね。さらに、ボタン電池でも難なく動くこの性能は何をとってもトップクラスだと思います。

でも、なぜ電車/気動車動力ではそれなりなのが信じされません。気合の入れ方の違いでしょうか?・・・

[2015/12/25 19:59] URL | へのへのもへじ #- [ 編集 ]


コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


トラックバック
トラックバック URL
http://henohenomoheji.blog22.fc2.com/tb.php/330-5a6fe11a
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

プロフィール

へのへのもへじ

Author:へのへのもへじ
FC2ブログへようこそ!

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

アルバム

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。