へのへのもへじ工作室
09 | 2017/10 | 11
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

【心境複雑】クモハ12発売予定・・・
例の古いRM MODELSのキットですが、これからというときに喰われてしまいました。

のぐろうさんは逃げ切ったのでしょうね。まさか、のぐろうさんの記事がきっかけで商品化に踏み切ったとか・・・

AUTHOR: のぐろう
DATE: 06/10/2015 06:11:42
へのへのもへじ様

まさかの製品化予告でしたね。しかも集電輪のスポークまで抜いてくるとは!
発売はまだ先なので一緒に逃げ切りましょうや。
^^

記事が>それは100%有り得ないでしょうが、手を付けずに予告を見ていたらそのままずっと未着手だったかもしれません。
寧ろ完成へのいい刺激かもしれません。
(物は言い様、考え様・・・詭弁!?)



スポンサーサイト
コメント

へのへのもへじさん
>台車のシースルーを実現なんて
実はせっかくスポークを抜いたんだからと、真っ先に考えたのがそれでした。
ついでにいずれは蒸機のシースルー化も、と(笑)。
バリサクパパさんへ
「新幹線と在来線が一緒に走る方がありえな〜い!」と開き直るのは如何でしょう?
[2015/06/10 18:49] URL | こるとれーん #79D/WHSg [ 編集 ]


バリサクパパさん
コメントありがとうございます。
若い方が旧国などSL以外の産業遺産に興味を持つことは嬉しいことですが、『ありえな〜い』ときたら『貴方が知らないだけです』と開き直ってしまいますけど~
最近思うのですけど、「過去の物になるのは、旧国ではなくGMの未塗装キット」なのではないでしょうか?最近の若物は、GMのキットやプラモデルどころか、何も作れません。「ものづくり日本」はどこに行くのやら・・・
PS:
木工所をされているとのこと、多分私以上に危機感を感じているのではないでしょうか?NCマシンにデータを入力できても、のこぎりを使いこなせるのでしょうか?
[2015/06/10 20:32] URL | へのへのもへじ #79D/WHSg [ 編集 ]


こるとれーんさん
Nも精密になって、上回りは(個人的には)HOに匹敵するように感じています。でも、走行系はその構造も含め縮尺の差が明確ですよね。でも、KATOはユニトラムの超小型パワートラックを量産した位ですから、技術的にできないことはないと思うのです。
今回、すごいと思ったのは、技術に加え高いと感じさせない価格設定にあります。多分、その陰では1円単位でのコストダウンをかさねているのでしょう。部品代のみならず、組立工数(時間)は秒単位で管理して利益計算しているはずです。その意気込みを感じて、こいつを組み立てつつも、KATO製品を予約してしまいそうです。
[2015/06/10 20:42] URL | へのへのもへじ #79D/WHSg [ 編集 ]


へのへのもへじさん
これは工作派の宿命ですよね。完成品には完成品の良さがありますが、キット組み立てにはきっと組み立ての良さがあるわけで。
はめ込み式でカラー別パーツになっているガンプラですらNGって話ですから。といってもガンプラは、パーツの点数で言えばGMキットよりケタ違いで多いですが。
[2015/06/11 00:13] URL | アイスマン #79D/WHSg [ 編集 ]


>へのへのもへじさん
再度、失礼します。
いや、耳の痛いお話ですわ。
我が社には12名の仲間がいますが、まともにノコを挽けて釘が打てるのは、ほんの僅かですね。
私も昇降盤ばかり使っているので、手ノコは無理です。(瀑汗)
製品を作る上では正確に寸法が出る機械を使うべきでしょうが、木工屋のオヤジとしては昔ながらのノコギリやカンナも使えるようになりたいですね。
日曜日の夜にやってる鉄腕ダッシュの中でTOKIOの山口クンが見事な大工仕事を披露していますが、大したものだと感心しながら見ています。
[2015/06/11 07:50] URL | バリサクパパ #79D/WHSg [ 編集 ]


アイスマンさん
「キット組み立てにはきっと組み立ての良さがあるわけで」は、同感ですね。もちろん、キットだってどう組み立てるかで千差万別なのですけど。
実は、KATO製品では最新設計で素晴らしい仕上がりであっても、物足りなさを感じています。その違いは、たとえばHOの完成品だと高価で精密な天賞堂の多くは×でカワイモデルは○なのです。意外なところでは、マイクロエースの一部の製品では○なのです。
「模型」って精密・正確だけではないと思います。その表現は不完全なところだったり、模型としての味付けのようなものです。今回、それができるかが自分の中での一番の課題です。
最近のガンプラを含めてプラモ全般で、多色成形や塗装済キットが増えているのも、複雑な気持ちですね。結果として恵まれた時代の代償なのかもしれません。
[2015/06/11 20:29] URL | へのへのもへじ #79D/WHSg [ 編集 ]


バリサクパパさん
やはりそうなのですね。私はのこぎりではなく半田ごてで同様のことを感じています。別に半道具が使える=仕事ができるとは決めつけられませんが、道具を使いこなせる人はなぜか奥が深い方が多いように感じます。
模型製作においても、たとえば正確に穴をあけ垂直を出してパーツを取り付ける、また斑なく薄く塗装するなど、基本が出来ると出来栄えが違いますよね。最近億劫になってきましたが、こちらは1両だけなのでなんとか完成にこぎつけたいです。
[2015/06/11 21:40] URL | へのへのもへじ #79D/WHSg [ 編集 ]


こんばんは~!
話題に乗り遅れてしまいました…。
私も最近は金属キットなど、作ってナンボの車両製作に夢中になってます。相変わらず腕前は上がりませんが…。σ(^_^;
完成品の出来は当然素晴らしいのですが、その分、自分好み改造したり手を加えるのが億劫になります。σ(^_^;
へのへのもへじさんもおっしゃる通り、私も最近の塗装済みキット(車両もストラクチャーも)など、中途半端なものが増えているのが、モデラー本来の楽しみを減らしているのでは?と憂慮しています。
まあ、模型趣味の好みはいろいろあっていいのではありますが…。
[2015/06/14 01:00] URL | 大スケ兵衛 #79D/WHSg [ 編集 ]


大スケ兵衛さん
ご指摘の通り、完成品でも車種が多いので、作って楽しむことが減りましたよね。
最近、完成品でも完成度が問われる時代、こんな時代こそ、結果はどうであれ自分の工作力で何とでもできる?キットが求められるはずだと思います。
追伸:
貴殿のブログの方は拝見しております。
あっさりスクラッチビルド?を始められるとは羨ましいです。また、金属キットもプラスチックのキットでは出せないよさがありますよね。私もストックだけは十分あります。
[2015/06/14 22:36] URL | へのへのもへじ #79D/WHSg [ 編集 ]


コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する



天気予報


-天気予報コム- -FC2-

プロフィール

へのへのもへじ

Author:へのへのもへじ
FC2ブログへようこそ!

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

アルバム

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。