へのへのもへじ工作室
09 | 2017/10 | 11
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

C12の集電機構
KATO C12の走行性能を左右しそうなスポーク先輪、従輪の集電機構がわかる画像が、各所で公開され始めたようですね。ウエイトがきく従輪で両極性を引き出すのか、それとも海外型のように先輪と従輪でそれぞれ片側集電とするのか興味がありましたが、どうやら後者のようです。

課題のスポーク部通電ですが、プラパーツはめ込みをやめて車輪そのものの抜き落とし(ドロップフォージング?)で通電性を確保したように見えます。車輪の裏側を薄く削ってあり、またスポークも厚みが気にならず、すっきりと仕上がりそうです。

スポーク部が通電できれば車輪を片軸絶縁にして車軸から集電できるので、スリップしにくいでしょう。また、集電バネは得意の細線プレス加工で実現できるでしょう。手持ちのFleischman(C12と同じ軸配置のBR64)も同じ方式で非常に安定した集電性能です。(ただし、スポークは抜けていません)

ボディの出来もC56同様期待できそうです。解放テコなんかも細く仕上がっていそうです。ますますC12の発売が楽しみですね。




AUTHOR: 出雲 轟一
DATE: 04/16/2015 09:53:52
車輪だけ見ると 昔の16番蒸気(カツミ)の前輪のようにも見えます。
Nサイズでここまで出来る時代に成ったのですね(^^)

ちなみに、突如製品化された50系、このC12と併せて「真岡」をやってくれるのでないかとKATOさんに期待しています。

スポンサーサイト
コメント

へのへのもへじさん
試作品画像を見ました。スポークの抜けが恐ろしくきれいですね。ますます弄るところが、すくなくなってちょっぴり残念なんて思ってしまうのは贅沢なんでしょうか。
[2015/04/16 23:35] URL | アイスマン #79D/WHSg [ 編集 ]


のぐろう様
こんにちは、輪芯は黒染めで未塗装に見えますね。動輪がプラのパーツ嵌め込みで黒が濃くこちらと色を合わせたくなりますね。
ちなみに、ワールド工芸の車輪も非常に出来がよいですが、こちらもプラパーツ嵌め込みなのでそのままでは集電できなません。ただ、加工すればタイヤと車軸を配線できるかもしれません。

[2015/04/18 22:00] URL | へのへのもへじ #79D/WHSg [ 編集 ]


アイスマンさん
確かに、さらに完成度が高くなったようですが、それはそれで次にやりたいことが出てきそうですね。私の場合、一つ気になるのはロットの色でしょうかね。銀色もいいですが、鉄らしい色にしたくなるときがあります。
[2015/04/19 00:14] URL | へのへのもへじ #79D/WHSg [ 編集 ]


へのへのもへじ様
KATOのHPに試作品(最終?)が掲載されましたね。
気になる従輪は黒染めの踏面を除いて塗装がされているようにも見えますね。
・・・とはいうものの製品が発売されないと何とも言えませんが・・・。
発売がますます楽しみです。
^^
[2015/05/01 19:59] URL | のぐろう #79D/WHSg [ 編集 ]


のぐろう様
今、KATOのHPを見ましたが、確かにスポークが黒くなって、いい感じですね。また、第一動輪の上側も透けて向こう側が見えていますね。あと気になるのは牽引力暗いでしょうかね。また、よろしくお願いします。
[2015/05/01 22:55] URL | へのへのもへじ #79D/WHSg [ 編集 ]


コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する



天気予報


-天気予報コム- -FC2-

プロフィール

へのへのもへじ

Author:へのへのもへじ
FC2ブログへようこそ!

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

アルバム

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。