へのへのもへじ工作室
09 | 2017/10 | 11
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

DCC人気急上昇?【DCC解析】アドレス
この2〜3日、DCCの書き込みが多くてうれしいですね。いろいろと魅力や課題ののお話もしたいですが、とりあえず私の方は地味に技術説明を続けます。いろいろと書いていくと、疑問が増えるのですが・・・

先日 ゴーン辻さんからDCCのアドレスについて質問がありました。このアドレスって、わかりにくいですよね。いまトレトレを見ますと黒鉄さんが本をお持ちのようで、たぶんその本のほうがわかりやすいでしょうけど、とりあえず説明します。

まず、DCCのアドレスは、車両のアドレスとポイント(アクセサリ)で別に準備されているようです。今回は車両のアドレスについてのみかかせていただきます。(ポイントのアドレスはどうもコントローラによってちがう通信コマンドがでるようです)

アドレスは数字で、1−1024まであります。通常は、先頭車、動力車(2台以上でも可)、先頭車ですべて同じアドレスにします。同じアドレスにすることで走行用ボリューム(スロットル)、ファンクションボタンを共用できます。なお、室内灯にもデコーダを取り付けて同じアドレスをふってもよいですが、普通のアナログのままでも常時通電で点灯状態となります。

また、アドレスは、初期値がすべて3になっています。なぜ1じゃなくて3なんでしょうか?背景はわかりませんが、初期化操作(リセット)しても3に戻ります。ですから、DCC車両やデコーダを買ったら最初はアドレス3で動かします。もし、同時に走らせないのなら、アドレスは3のままで変更しないという手もあると思います。

アドレスの変更も車体にスイッチがあるのではなく、コントローラから行います。走行用レールでできるもの、安全を考えて別のコネクタで行うものなど操作はそれぞれです。割り当てる数値ですが、かなさんの通り「Re460」なら460番に割り当てるでしょうね。数字はいくつでもいいのですが、あとでわかりやすい数字がいいでしょう。当たり前ですが、一度割り当てたアドレスは電源を切っても消えません。


コントローラから走行車両を選択するときはさきほど設定したアドレスを入力することが基本ですが、コントローラの画面に文字やアイコンを表示し、カーソルで選択だけすればよいような設定機能がついているものが多いです。その場合は数字に意味をもたせなくてもよいし、同じ車番(たとえばC"62")が2台あるときに得に便利です。

なお、運転会などで集まる時、何人かの手持ちをすべてレールに乗せるのなら、事前に重複しないように割り当てるのでしょうかね。確かにイーサネットのIPアドレス自動割り当てのようなものがあって、コントローラが車両を自動認識してくれれば便利ですよね。ただ、私の場合はデコーダを自作しているので、あまり自動認識機能が発達するとはじかれそうで困ります。

ちなみに、上記アドレスは、「NMRA規格」を基本としたものの場合です。現在はメルクリンのみ互換性がないようですが、このメルクリンなら自社で規格を決められるので、自動割り当てされてるかもしれませんね。

次回は、CV値について説明します。



AUTHOR: アイスマン
DATE: 02/22/2015 09:36:15
へのへのもへじさん
丁寧なご説明有り難うございます。
DCCの魅力は数あれど、運転会はその一つかと。私の属する黒い動輪会の運転会の話ですが、周回レイアウトとはいえ、一周するのに数分を要します。走行性能が異なる列車を同一周回上に載せるわけにも行かないのが実情です。またタイムテーブルで運転者を割り当てていますが、DCCならすべてが解決。
同一線上に複数の運転者を割り当てることも可能ですし、優等列車の待避、追い越しなど複数の運転者ならではの楽しみ方も出来ます。
ギャラリーにとっても走っている列車多いほうが楽しいですし。
スポンサーサイト
コメント

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する



天気予報


-天気予報コム- -FC2-

プロフィール

へのへのもへじ

Author:へのへのもへじ
FC2ブログへようこそ!

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

アルバム

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。