へのへのもへじ工作室
09 | 2017/10 | 11
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

TOMIX Cタンクを調整する
この製品が発売されてからもう40年ほどでしょうか?当時からそれなりの走りだったTOMIX Cタンクですが、他の方もいろいろと検討されていたので、私も手持ちを再調整してみました。

完全に満足できる状態ではありませんが、これ以上時間をかけられないので一旦組み立てます。仕上がりはこんな感じです。

今回の改良点は一点、アイドラーギアが車輪のギア側面に引っかかることがあるようなので、軸にワッシャーをつけてみました。ちょっとは良くなったと思うのですが、こんなもんでしょうかね?

AUTHOR: DB103
DATE: 11/09/2014 21:23:33
Nの小型機は集電が難しいですね。
それでもMINITRIXのBR98.3グラスカステン、ArnoldのKoef2、WISMARレールバス、E69など、欧州には小型機の模型がそれなりにあるのはすごいと思います。
ただし……、走りの方はよくわかりません。
昔、WISMARを持っていましたが、動力性能は優れているんですが、2軸なので集電が弱かったような記憶があります。
やはり小型機はHOの方がいいような気がしますね。
値段はほとんど同じですから。
スポンサーサイト
コメント

出雲 轟一さん
ワッシャーを入れると、ギアのブレがなくなっていい感じですが、きつすぎてもダメなようです。今回使用したものは、道具箱に10年以上眠っていた部品で出所がわかりません。また、これを試す前に、エコーモデル精密ワッシャーを試しましたが、厚すぎて(板厚0.5mm)ダメでした。ミニ四駆用ウエイトのものは知らないのですが、M3用で厚み0.2-0.3位が適合すると思います。あまり参考になりませんが、よろしくお願いします。
[2014/11/10 20:23] URL | へのへのもへじ #79D/WHSg [ 編集 ]


コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する



天気予報


-天気予報コム- -FC2-

プロフィール

へのへのもへじ

Author:へのへのもへじ
FC2ブログへようこそ!

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

アルバム

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。