へのへのもへじ工作室
07 | 2017/08 | 09
S M T W T F S
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

東北筋いくつか入線
ここ半月ほどで、KATOより国鉄型の発売が続いたようで、そのうちいくつか入手しました。とりあえず、ひばりと八甲田のすれ違いということで一枚撮ってみました。ホームが見えているのがちょっと残念なので、そのうちすれ違いができる、プチラマ?を作りたいですね。

485系ひばりセットですが、クロ481をTOMIXの初期型クハ481と比べてみました。極端な違いは感じられませんが、KATOの方がえんじっぽい色でより実感的でしょうか?逆に、運転席の窓上あたりはTOMIXのほうが自然な感じがします。

また八甲田セットのワサフを以前購入していたスニと並べてみました。似てるのかと思ったら全然違いましたね(笑)。



AUTHOR: 大スケ兵衛
DATE: 10/18/2014 20:53:56
こんばんは!
最近の製品はよくできていますね~。ウチは古い車両ばかりなので、放出して仕入れようかなぁ…。σ(^_^;

国鉄型車両はどこの風景でも似合いますし、走行させたら気分が落ち着きますね~。

レイアウトはご自宅のですか?とてもいい感じがしますねっ!
スポンサーサイト
コメント

大スケ兵衛さん
コメント、ありがとうございます。おっしゃる通り国鉄車両は使いまわしも聞くのですが、最近はカプラーが違っていたりして組み合わせが限られてるのがちょっと残念です。
レイアウトですが、A0パネルにホームや街コレを並べた程度で灰色の空き地があって走行台に近いです。こんな感じで収納するので高さ制限もあるのです。
[2014/10/18 23:11] URL | へのへのもへじ #79D/WHSg [ 編集 ]


へのへのもへじさん
入線車両よりもレイアウト、とくに折りたたみギミックが気になってしまいました。高架線の含めて実に巧妙に設計されてるとお見受けしました。
木工の精度も高そうですし、敬服いたしました。
[2014/10/18 23:30] URL | アイスマン #79D/WHSg [ 編集 ]


のぐろう様
TOMIXの初期型があるので、どうしようか迷いました。ただKATOは旧製品(300番台)だけだったので、今回はセット購入となりました。
店の方もおっしゃってましたが、目玉の車両のASSYは足元を見た値付けになっているとのこと。ちょっと複雑な心境ですね~。なお、ワサフと並べようとしたらなぜかスニが2台出てきました(笑)。
[2014/10/18 23:31] URL | へのへのもへじ #79D/WHSg [ 編集 ]


かなさん
こんにちは、私も01から入りました。01も種類が多いようで、オリエントエクスプレス88の牽引機にこだわると、デフとかの形状が限られるようです。
レイアウトですが、その のどかな風景をねらっているのですが、スイスなんだかドイツなんだか国籍不明になりつつあります(笑)。
[2014/10/19 07:19] URL | へのへのもへじ #79D/WHSg [ 編集 ]


ブーケフレグランスさん
コメントありがとうございます。今後も、大切にしたいと思います。
[2014/10/19 07:22] URL | へのへのもへじ #79D/WHSg [ 編集 ]


アイスマンさん
ご無沙汰しておりすみません。おっしゃる通り線路配置とか丘とかの配置が収納形態できまっています。駅舎と屋根が当たってプチプチがクッションになっています。
ベースは買い物で、
http://webshop.sekaido.co.jp/product/list.php?parameter=cat&cat=070701&index=
のようなものです。ゼロから作るより安いと思います。
実は、KATOの高架橋を使っているので、海外車両がの内側が高架橋壁にぶつかるのです。リニューアルしようか迷っています。
[2014/10/19 07:41] URL | へのへのもへじ #79D/WHSg [ 編集 ]


》へのへのもへじさん。
実は、ぼくも、KATOの、国鉄形特急電車を、所有しております。
こちらは、381系100番台・振子式特急形直流電車 6両基本セット(10-1112)です。
8月20日に、ホビーセンターカトー・大阪店で購入・納車したもので、もちろん、新品でゲットしたものであり、新製配置されております。
実車の381系100番台は、国鉄時代の昭和53年(1978年) 53・10ダイヤ改正による、紀勢本線・和歌山駅~新宮駅間の電化開業と共に登場したもので、長い間・紀州路の顔として、特急「くろしお」で活躍、JR西日本継承後も、283系・振子式特急形直流電車と共に活躍してきましたが、2012年に、287系・新形直流特急電車の投入により、「くろしお」を追われ、吹田総合車両所・日根野支区(旧・日根野電車区)を去りました、現在は、福知山電車区に所属し、特急「こうのとり」を始め、「はしだて」・「きのさき」・「まいつ゛る」などの、北近畿ビックXネットワークにて新たな活躍をしており、さらには、福知山線などでも使用出来る様に、振子装置を改造するなどとして、381系1000番台に改番して活躍をしております。
(381系100番台・振子式特急形直流電車は、昭和57年(1982年)には、特急「やくも」にも投入されており、現在も山陽本線・伯備線・山陰本線の、岡山駅~出雲市間にて運用されております。)
夜間運転もするので、室内灯も、287系・特急形直流電車 (4両基本セット・10-1107 3両増結セット・10-1108)の、公式室内灯として採用しており、従来の室内灯(白色室内灯 11-209・1両分 11-210・6両分)に比べて、60%もアップした室内灯であり、経費節減を兼ねて、自分で取り付けが出来る様にと専用の部品を開発して登場させた、自作気分で取り付けが出来る、LED室内灯・クリア(11-211・1両分 11-212・6両分 いずれも、KATO製で純正品です。)の、6両分(11-212)を、全車・標準装備で取り付けて装着しております、こうすることで、日中の運用は勿論の事、夜間運用にも使用出来る仕様に仕立てております。
(因みに、室内灯取り付け費用は、車輛導入費用に含まれております。
381系100番台・振子式特急形直流電車 6両基本セット(10-1112)の場合、ホビーセンターカトー・大阪店で預かりの上、取り付けたので、送料・700円を入れて、22948円の定価販売で購入・納車しました。
走らせてみるとフライホイール動力ユニットの動きとLED室内灯・クリア 6両分(11-212)の輝きも相俟って素晴らしい走りを見せており、今後共、大切に扱い、末永くご愛用頂こうと想い、願っております。
[2014/10/19 19:15] URL | ブーケフレグランス #79D/WHSg [ 編集 ]


コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する



天気予報


-天気予報コム- -FC2-

プロフィール

へのへのもへじ

Author:へのへのもへじ
FC2ブログへようこそ!

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

アルバム

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。