へのへのもへじ工作室
09 | 2017/10 | 11
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

FleischmannポイントのDCC化(ミニレイアウト2)
先日から始めたミニレイアウト製作のための、ポイントの電動化&DCC化の調査報告となります。まあ、Fleischmann(N)のポイントは国内の店で売っているのを見たことがなく、先日購入したスタータセットに入っていなかったら使わなかったと思います。でも、手に取ってみると出来は悪くなく、もったいないということで、使ってみます。

まず問題になったのは、ポイントマシンが入手できないこと。また、TOMIXのポイントマシンなど手に入りやすいものも取り付けが難しそうです。結局、DCCセットを買った店に相談、海外から取り寄せをお願いして、ようやく手にいれました。

構造ですが、道床内蔵タイプになる前のTOMIXのポイントマシンにたぶん似ています。配線は3本、AC用ですからコイルが2つ入って鉄心を吸着する構造なのでしょう。違いとしては、ポイントが動き終わるとコイルの電流が自動的にきれる仕組みです。普通の電動化なら、3Pトグルスイッチで操作できるので、いいアイデアだと思います。

次に、今回のレイアウトはDCC化する予定ですので、マイコン(arduino)制御部を試作しました。先日調査したスロットルのポイント操作で、0.1秒間だけ電流をながします。電流を流す回路は、trainoからの流用(モータードライバー)です。

ここでまた問題が発生、multiMAUSでは動画の通り動作するのですが、KATO D101ではうまく動きません。multiMAUSではデコーダに取り込んだ電源電圧が高め(18V)ですが、D101では12V程度しかありません。この電圧の差が、ポイントマシンの駆動力に影響しているようです。
D101で動かすためには、電圧を高める回路を作るか、それともDCC電源とは別にACアダプタをつなげるか、いずれにせよ追加回路が必要になりそうです。

AUTHOR: ジェイク
DATE: 12/14/2013 09:07:59
へのへのもへじさん、こんにちは。

おおっ!ポイントマシンDCC化ですか!すごいですね。
電子回路組める方はうらやましいです。

実は私もFLEISCHMANNのDCCセットを持っていますが、何分仕事が忙しくて手が付けられない状態です。。。

確かにDC12Vでは動かないですね。FLEISCHMANNのアナログのパワーパックを持っていますが、「AC14V」となっていますので、14V以上の電圧は必要であると思われます。

今後の記事を期待しております。
スポンサーサイト
コメント

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する



天気予報


-天気予報コム- -FC2-

プロフィール

へのへのもへじ

Author:へのへのもへじ
FC2ブログへようこそ!

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

アルバム

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。