へのへのもへじ工作室
09 | 2017/10 | 11
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

IC2000入線&DCC改造
もうすぐホビートレインのIC2000新色が発売されるようですが、縁があってすっきりしたデザインの旧色を入手することができました。今回、フライシュマンのサウンド機と合わせて走行できるようDCC化をしましたので報告です。

まず外観ですが、2階建てながらも意外と横幅がなく、日本の2階建新幹線(E4-MAXとか)とは違い、細い印象ですね。模型の構造ですが、ホビートレインであってもKATO製ではなく、接着されているパーツのもあるようで、分解は注意が必要です。

先頭車の内部構造ですが、ヘッドライト基板の下に、通路があるようで、そこに一昨日完成したデコーダを取り付けます。配線は元の穴にいれにくく、床の穴から廻します。ライト基板はそのまま利用しましたが、製品の白色LEDを電球色LEDに交換し、より実感的になるようにしました。さらに、デコーダーのプログラムを工夫し、ライトの点灯、消灯がゆっくり変わるようにしてみましたが、いかがでしょうか?

AUTHOR: Minami
DATE: 11/24/2013 23:43:20
こんばんは

 デコーダーのプログラムまで いじり回すことができると
デジタルは 楽しいですよね。
 
 電子工作の本に、「鉄道模型」をコントロールする工作が
掲載されていますが、どれも「アナログ」。デジタルは皆無。
 車体に仔細な指示を送ることができる「デジタル」は、もっと
楽しいはず・・・なのですが。初心者の電子工作の「域」を
逸脱してしまう、のでしょう。

 参考までに

 永末製のライトデコーダーは、車両が停止していると、
「減光」します。プログラムは どうなっているのか 
わかりませんが ギミックとしては、これも楽しいです。

 駅に停車している電車を 少し離れた踏切から 観察すると
スタート寸前に、ライトが”微妙に”輝きを増す(減光が
解除される)様子が よくわかります。

「あ 動き出したな」」と。


スポンサーサイト
コメント

かなさん
コメントありがとうございます。私もイラストが気になってました。しかも試作品の印刷で違うところがあるようなないような、、今回ライトの上下明るさとちらつきについても改善済みです。でもテールライトがまだくらいかな。
[2013/11/25 08:30] URL | へのへのもへじ #79D/WHSg [ 編集 ]


日本のラッピング車は結構好きなのですが、
これはどうも違う気がしてあまり好きではありません(;^_^A
ライトは改善されたのですね!
ウチのはやっぱりきになってしまいます(;^_^A
動画も拝見しましたが、電球色いいですね。
[2013/11/28 00:03] URL | かな #79D/WHSg [ 編集 ]


かなさん
最初、LEDはそのままでカラーフィルタをつけたのですが、いまいちの色でした。電球LEDに変えてもちょっと黄色味が強く、カラーフィルターを併用しています。
ライトユニットはマイコンのプログラムを改善しています。送っていただけば、入れ替えしてもいいですよ。
[2013/11/28 17:42] URL | へのへのもへじ #79D/WHSg [ 編集 ]


コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する



天気予報


-天気予報コム- -FC2-

プロフィール

へのへのもへじ

Author:へのへのもへじ
FC2ブログへようこそ!

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

アルバム

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。