へのへのもへじ工作室
07 | 2017/08 | 09
S M T W T F S
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

千円DCCコントローラその3
先日はライトを制御しましたが、今日は動力車両を実際に動かしてみます。

これを機会にもう一両、デコーダーを組み込みました。さすがにFleischmannやサウンドデコーダーを壊したくないし、KATOのフレンドリーデコーダーEM-13ではライトがないので通信状態がよくわかりません。そこで氷河特急セットの機関車(GE 4/4 RhB)に、ホビーセンターKATOで新しく発売になった動力車用デコーダを取り付けます。
http://www.e-katomodels2.com/shop/g/g29-025/
買ってきて実物を見ると、今までのdigitraxと比べると小さいことにびっくりします。ただ、部品も小さいので取扱いには注意が必要ですね。また、値段も以前と比べるとだいぶ買いやすくなりました。(3000円ちょっとで購入)


さて、コントローラ側には、運転用のボリュームを追加します。
 10kΩ可変抵抗 50円
 つまみ 30円
抵抗の両端は電源に中央の端子は、arduinoのアナログ入力ポートにつなぎます。今回もDCCコマンドの詳細説明は省略しますが、前回16進で、"03,3F,00,BC"を送ったところ、3バイト目の00を01,02,03と大きくすると速度が上がります。(なお4バイト目もチェックバイトなので変化します)
とりあえず、アナログと変わり映えはしませんが、動画をご覧ください。

本日の部品代:80円
これまでの部品代合計:655円

スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する



天気予報


-天気予報コム- -FC2-

プロフィール

へのへのもへじ

Author:へのへのもへじ
FC2ブログへようこそ!

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

アルバム

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。