へのへのもへじ工作室
07 | 2017/08 | 09
S M T W T F S
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

初めてのサウンド
DCCやサウンドデコーダーについて、皆さんのブログやコミュニティで色々と教えていただき、やはり自分でも一つ動かしてみようということで買ってきました。

今回、選んだのはアイスマンさんに勧めていただいたDigitraxのサウンドデコーダーSD144PSです。一般的なSLとDLの音が内蔵されているということですが、購入時はSLに設定されているとのことでしたのでKATOのC57に取り付けることにしました。

まず、説明書ですが、英語でした(輸入品ですので当たり前ですね)。でも、英語があまりわならなくても図をみれば配線ができるようです。
この指示にそって、レールからの2本とモータの配線2本を説明書通りつなぎます。極性のところにleft,rightとあるのでそのとおりにすればいいでしょう。ちなみに、「engineer's」「Fireman's」とありますが、やはり日本と逆のようにですね。

私の場合、DCCコントローラを持っていないので、アナログ=直流可変電源で動かします(現在の普通のパワーパック=PWM制御は利用できないとのことを聞きました)。アナログとDCCは、自動切り替えのようで、デコーダーに事前に設定する必要ないようです。

また、スピーカーは、そのまま置いておくだけあまり音が聞こえず、テンダーの壁にウレタンで押さえました(デコーダーをテンダーに収めるときにこのあたりは見直す予定です。試走してみると、アナログ運転では単純にドラフト音が続くかと思いきや、ご覧のとおり賑やかでした。

今一番の問題は、起動するときにロットの動きとサウンドが同期していないことでしょうか?たぶん、CV値というものの書き換えをすれば微調整できるのでしょうか。

今回、とりあえず買ってきた状態でここまで動いてよかったです。本当はDCCコントローラを購入したいのですが、まだ何がいいか決めかねています。予算もないのでまずは自作したいのですが、まだ詳しくわかっていません。



AUTHOR: DB103
DATE: 05/26/2013 21:13:36
 初サウンド、成功おめでとうございます!
 
 調べてみたんですが、こちらのサウンドデコーダーは7,000円くらいなのですね。
 欧州物よりもずいぶんと安いんで驚きました。
 とは言っても、壊してしまったら大損害ですよね。

 でも、上手く行ってよかったです。
 くれぐれも私のように壊さないようにしてくださいね。
 私はスピーカーケーブルのはんだ付け部分が露出していたことにより、モーター上面の金属部品でショートしたため、一発でESUのデコーダーが壊れてしまいました。
 スピーカーがケースに入っているなら大丈夫ですが、スペースの都合等で入らない場合は十二分に注意してくださいね。

 それとアナログで音が出るにも驚きました。
 普通出ないような気がするんですが。
 音自身は結構いいですね。

 あと、価格ですけど、やっぱり円高時代のなのでしょうね。
 やっぱり3000円くらいにならないと普及しないような気がします。
スポンサーサイト
コメント

まずは おめでとう ございます。
 DCC改造を試みる方は、たいてい 2~3枚のデコーダー
を燃やしています。
 かく言う私も、1発目のビキナーズ・ラックから 3連敗を
してます。
★SDN144PSは 私も愛用していますが、コードとデコーダー
の付け根が脆く、コードが外れてしまうことが あります。
「現物合わせ」のとき ご注意を。
 なお、トラブルになっても「保証交換」制度があります。
捨てないように。詳細は 購入元にお尋ねください。
★炎上事故の 簡単な予防策として
「モーターを動かす前に CV(プログラム)を変更できるか
 チェックする」
 DCCコントローラが ないと できませんが。
 配線ミスがあれば「車両認識できない」というメッセージ
表示がでます。プログラムの電気は弱いので、炎上事故
には つながりません。
★コントローラですが、「信頼第一・相性第二・サポート第三
・・・性能は度外視」という戦略で、KATO D101をおすすめ
します。
 機能で劣ることを 十分踏まえても この選択は賢明です。
(それでも スマホ運転ぐらいなら 十分拡張できます)
 デジタルであるが故、160を超えるCV(調整機能)が
あります(大半は使用しません)。マニュアルが外国語だったり、サポートが不十分では・・・話になりません。
 いざ となれば、KATO総本山。電話するなり 持ち込むなり
「駆け込み先」があるのは 安心できます。
 アナログなら自作も可能でしょうが、デジタルでは「デジタル
信号の正しい解析」という 難問があります。
それが可能であるとしても、自作し それ「確証の持てるもの」か 自作品と正規品を比較なしには 断言できません。
 高価なデコーダーが「可燃物」である点も 踏まえて、
無理をなさらないこと お伝えします。トラブルが一番の出費で
「浪費以外のなにものでもない」のですから。
 加えて、国産メーカーがDCC完成品をリリースしない現状
では、モデラーが DCC加工 しなければなりません。
 電子工作をする際、「あてにならないテスター」では、
話になりません。おなじく DCCの搭載加工をするうえて
「あてにならないコントローラ」では、トラブルに直面した時
原因不明に陥ります。工作が悪いのか コントローラが
悪いのか。これは 深刻な事態です。
★さて、コントローラの自作に費やす 技量とエネルギーが
あれば、デジタルを使いこなす 戦略をとるほうが 益が
大きいと思います。
 
 自在なサウンドプログラム(事実上 音の置き換え)には
PR3(コンピュータ・インターフェス:デジトラ製・輸入は
KATO)1万円、ICレコーダ(1万円)。
 お金は それほどかかりませんが、録音や編集に、
テクニックを 要します。
 ま・・・簡単でないことが「趣味の奥行」「感動の源泉」。
大人の趣味とは 「大人買い」することでは ありません。 
 いずれ デジトラ・システムの「カベ」「限界」「ナゾ」
に直面しますが・・・そこに至る経験が 財産であって、
そこから 自作DCCを模索する のは 筋が通ってます。
[2013/05/27 02:32] URL | Minami #79D/WHSg [ 編集 ]


アイスマンさん
digitraxのデコーダについては色々と教えていただき、ありがとうございました。PWMパワーパックですがDCCコマンドと紛らわしくないのであれば、動くのでしょうね。今回は、全然のため昔作った12V可変直流電源を使っています。
また、動輪の回転数が音より遅いのはアナログ運転だからしょうがないのかと思ったのですが、確かにアイスマンさんのDD51は走りだしから元気だったようですね。なにか、違う理由があるのかもしれません。
なお、動輪の動きからしてアナログ運転でもBackEMFが効いているような気がしているのですが、まだマニュアルを読みこなせていないのではっきりしません。
http://www.digitrax.com/static/apps/products/sound-decoders/sdn144ps/documents/SDN144PS.pdf
これからもよろしくおねがいします。
[2013/05/28 23:12] URL | へのへのもへじ #79D/WHSg [ 編集 ]


Minamiさん
アドバイス通り、SDN144PSですが、ケーブルの付け根に気をつけて扱うようにしたいと思います。
また、コミュニティではD101の情報、ありがとうございました。アナログ運転がきちんとできるようになってから、コントローラをどうするか考えていく予定です。
そこで、DCCの仕組みとして基本的なことが全くわかっていないのですが、例えばD101とSDN144PSの組み合わせでプログラミングする時、車両を認識しているかどうか、わかるできるのでしょうか?デコーダーからコントローラに消費電流の変化でデータを伝えることができるとのことですが、基本的な製品でどこまでできるのかわかっておりません。
いつも教えてくればかりのお願いになってしまい申し訳ありませんが、分かる範囲で教えていただけば助かります。
[2013/05/28 23:27] URL | へのへのもへじ #79D/WHSg [ 編集 ]


へのへのもへじさん
マニュアルは下記のものが、digitraxのサウンドデコーダー共通のCV値の設定などが記載されているので参考になるかもしれません。
http://www.digitrax.com/static/apps/cms/media/documents/documentation/decodermanual.pdf
ちょっと気になるので週末にでも仕掛中のC62北海道形にSDN144PSを接続してみます。
[2013/05/29 22:21] URL | アイスマン #79D/WHSg [ 編集 ]


アイスマンさん
貴重な情報、ありがとうございます。じっくり読ませて頂きます。
また、C62北海道形はコアレスモーターですよね。アナログ運転の場合、どのような走行になるのでしょうかね・・・
[2013/05/29 23:19] URL | へのへのもへじ #79D/WHSg [ 編集 ]


へのへのもへじさん こんばんは
★ デジタル表示版に サインがでます。
            サイン  原因
デコーダー 認識なし:「d nd」:脱線断線車両なし線路汚れ等
デコーダー 呼出不可:「d nA」:ダミー抵抗値・モータ線断線
デコーダー 読取不可:「d nr」:サポート外のデコーダー
★ 消費電流の変化 というより デジタル信号の送受信を
 チェックして、サインを出していると 思われます。
 ハンダ不良や配線ミスで、断線や混戦があれば、信号の送受信
 ができず 「d nd:認識なし」のサインが でます。
 また 動力車以外の車両に、144PSの「動力+サウンド」
 デコーダーを搭載する場合、モーター線(橙・灰)に、
 モーター電力を消費させる「ダミー抵抗を挟む」処置が必要に
 なります。
  このダミー抵抗の値が、過大や過小になると「d nA:呼出
 不可」という サインがでます。
★ デジタル信号の送受信なので、「ハンダ不良による断線」は
 判明します。事故につながる モーター線の断線でも、上述の
 とおり 抵抗値の異常が生じて「異常サイン=呼出できない」
 が でます。 
  しかし、ダイキャスト漏電など、電圧を上げてトラブルになる
 事故を 完璧に防げるか・・・不安ですね。信号と駆動では
 電圧が違います。
  施工中 まめにテスターチェックする のが重要です。
 ダイキャストにテスターを当てて、配線に 電気が流れ込ま
 ないか、よく監視してください。
 
★ D101でなくとも、標準的なDCCコントローラには、
 プログラム機能が ついています。たとえば 客車を牽引した
 場合と、単行の場合で、加速や減速のかかり具合は、微妙に
 変化します。模型運転上、微調整が必要です。ですから
 プログラム機能は 必須になります。
  この機能がない「廉価すぎるコントローラー」は、最初の
 1台には向きません。
 デジトラクッスのデコーダーであれば、デジトラックスの
 コントローラ。組み合わせとしては ベストです。「相性が
 悪い」などという 原因不明のトラブルは 絶対生じません。
 よけいなトラブルを避けるのが 賢い戦略。最初の1台なら
 とくに、無視してはいけないこと かもしれません。
 性能や操作性云々は 二の次です。
 トラブルに泣いて 「DCC わけわからん やめた」そんな人が
 多いのも事実です。
★ もちろん DCCは「技術標準」です。ドイツのESUデコーダー
 であっても、デジトラコントローラで、操作可能でプログラム
 可能です。
  KATOのEF510サウンド機は、ESU・ロコマイクロ4・0が搭載
 されてます。KATOは、コントローラーとして D101(デジ
 トラックス仕様)を 否定してません。(推奨しています)
  ただし プログラムの番号は、デコーダー・メーカーで差異が
 あります。
  CV8は デジトラでは「リセット」機能です。他社の
 デコーダーでは、それぞれ違います。
 (CV3加速やCV4減速は 共通のようですが)
★ ドイツ製のコントローラーは 液晶画面がつき、操作性に
 優れてます。
デジトラックスでは、CVの操作(デコーダープログラム)に
 ボタンを ポチポチ押しまくる 煩わしさがあります。
[2013/05/30 12:00] URL | Minami #79D/WHSg [ 編集 ]


Minamiさん
D101の動きなど、詳細情報ありがとうございます。
また温かいコメント、すべて見抜かれているような気がしました(笑)。
当初はアナログ運転の調整用にCV値調整などをしたかったのですが、内容からするといきなり自作は厳しそうですので、D101で始めようかと考えています。また、DCCで運転したらやっぱり汽笛が使えたりして、アナログ運転に戻れないかもしれませんし。
運転に使うなら液晶付きなどの機種も気になりますが、LocoNetで拡張してweb経由で繋げられそうなので問題ないです。確かに、コントローラを自作できてもデジタル物にはよくあるトラブルのときに切り分けが面倒ですね。
ようやくここまでわかってきたのですが、そこで一つ教えていただけませんでしょうか?『D101取扱説明書スタートガイド』って別売みたいに書かれているのですが、どこにも売っていないように思えます。あまり必要ないのでしょうか?
[2013/05/30 23:10] URL | へのへのもへじ #79D/WHSg [ 編集 ]


★ スターターガイド・・・D101を購入した際、
ついてきます。無料です。
 本ではなく ファイル(バインダー付)です。
非売品でしょう。実物を持たない人には 無用の品
です。
 最低限を抑えて 「習うより・・・慣れろ」の
方針で 大丈夫です。必要に応じて 参照します。
 「こんな機能があったのか・・・」と。で 後から
 徐々に 使いこなせます。 
★ DCCでも 線をつないで、電源入れて・・・
まで アナログと同じ。
 ここから デコーダーアドレスを入れ、呼び出作業
をします。「loco アドレスナンバー loco」と
 ポチポチ 押します
 ここで サウンド車両だと、「起き上がるの
ですよ 模型が」
 動画のように・・・
 DCC 一度味を覚えると「アナログ無音」のエデンの
園から 追放されます。「鉄模失楽園」です。
たいへん 危険です(笑)ある意味で。
★ 制御は 今後 パソコンやスマホに移行します。
ポイントは パソコンやスマホから 命令を受け
デコーダーに伝達してくれるか でしょう。
線路への12Vの配電 だけは パソコンでは不可能です。
 近未来(おそらく10年で) コントローラは
「アンテナつき のっぺらぼうな ただの箱」に
なります。
[2013/05/31 00:23] URL | Minami #79D/WHSg [ 編集 ]


 追記です
 運転会に参加されたり 主催しているのであれば、
その場で「サウンド・ネタ」を お披露目するもの
面白いですよ。運転とは別に サウンド品評会とか
あっても いいなかと。 
 サウンド・ネタとしては、停止時に聞こえるものが
収録しやすく、受けがいいいです。
 MG起動とか、ブロアーとか「おーこれこれ」と
受けます。
 あと コンプレッサーとか【動画】
 ちなみに サウンド音源は「Youtube」にもゴロゴロ
あります。
 工作としては、LED交換と同レベル。車両分解が
できること。
 初期投資は 5万円。
「マイクロエース新製品セット」×2本で おつり。
 あとは 平均6千~8千/両の 改造単価です。
 デジトラならば。
 普通の勤め人なら 手が届く 範囲です。 
 
 こんなところから DCCが 広がってくれと
期待してるのですが。 
[2013/05/31 01:04] URL | Minami #79D/WHSg [ 編集 ]


Minamiさん
気づいたら、コレを買っていました(笑)。折角なので、DCCフレンドリー対応デコーダーも仕入れました。
「鉄模失楽園」の状況は、また報告させて頂きます。既にいくつかの謎があるのですが、スッキリできそうです。そのときは、また色々とご指導、よろしくおねがいします
[2013/06/01 21:58] URL | へのへのもへじ #79D/WHSg [ 編集 ]


 こんばんは へのへのもへじ さん
  また一人 清水の舞台から飛び降りさせて
しまった ようですね。
「あれ?飛べるじゃん」と 言ってくれると
いいのですが。 
 なにかありましたら ブログでもコミュニティ
でも 書き込みしてください。経験の範囲内で
お答えします。 
 
 私は 個人模型店で 初めてDCCを手にしました
その模型店の ご主人ですら DCCは素人同然で、
2人で「あーでもない・こーでもない」と「いじり
まわす」という 始末でした。
日本のDCC事情なんで そんなものです。
 そのD101は 初心者向けの安全機能がついて
たとえば、脱線や「加工不良」でショートがあると
表示板が異常サインがでて シャットダウンして
くれます。いきなり 車両を壊すような事故には
なりにくく 設計されてます。
安心して、いじりまわししてください。「習うより
慣れろ」が DCCの基本です。
 まずは 動くこと・・ではなく、144PS搭載の
C57がありましたね。正常なら 動く前に 歌い
始めます。
 あとは ボタンをポチポチ やってください。
スロットを 上げると テンポ上がり、停止すれば
スチームを吐きます。ベルは 消音できます。
 アメ車サウンドなので、日本のリアルサウンドの
から かけ離れてますが、144PSは、サウンド
プログラムの音を置き換えるとで、日本車サウンドを
ほぼ再現できます。
 前の書き込みで 115やらクモニの動画を添付
しましたが これも同じく144PSです。
 なかなか ポテンシャルの高い デコーダーでしょ。
これが6-7千円ですから。
 サウンドプログラムに 高度な知識は 不要です。
だだ 泥臭く「サウンド拾いに出かける」努力は
必要です。ここは アナログです。
★ FL12・EM13ですが、挿入しにくい車体が
あります。そのときは 車体を分解して 入れて
しまうのも 一つの手です。
無理して いれるより 早いです。
 また DCCフレンドリー車であっても、生産
ロットの古いもの(フレンドリーが登場後まもない
時期の生産ロット)には、接触の悪いもの(EM13
を差し込んでも 接触が悪いもの)が あります。
 これは デコーダーではなく車体に問題があります。
私の所有してるE233が、この不良品でして、
ホビーセンターに持ち込み、ユニットこと交換しました
 その後 モーターの端子が修正されました。
現在では、このトラブルはない と思われます。
 でもまあ、DCCを使う人が ほとんどなく、市場
やユーザーに 残っている可能性があります。
【重要】
 また 自分でいじりまわしているうち、集電板に
「くせ」をつけて しまいがちです。  
「集電板」のクセ(曲がり)がつくと これがダイ
キャストに接触して 漏電し、デコーダーを損傷
します。
 たかが 板 ではなく、「デリケート」な
部分として 扱ってください。
 朗報 お待ちしてます。
[2013/06/02 01:33] URL | Minami #79D/WHSg [ 編集 ]


コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する



天気予報


-天気予報コム- -FC2-

プロフィール

へのへのもへじ

Author:へのへのもへじ
FC2ブログへようこそ!

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

アルバム

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。