へのへのもへじ工作室
04 | 2016/05 | 06
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

関西で鉄分補給(京都編)
大阪を堪能した次は、京都です。またこの移動中の近鉄の案内で「東寺」ってヒガシデラではなくトウジと読むことをしり、落ち込みます。さらには、大阪でエスカレータは左を開けなくてはならないと覚えたはずが、また京都では左に戻って◇△?!となります。

さて、京都の一日は京福電鉄で始まります。(写真は帰りに取ったものですが)
DSCF2897_R.jpg
終点の嵐山で下車すると、
IMG_0527_R.jpg
最高の天気です。その後他の観光地にも立ち寄り、午後に京都博物館に移動します。

前売り券があったので入門はスムーズ、入門すると突然隣にこるとれーんさんが現れてびっくり!です。3分と経たないうちに一度外にでて食事、そこで予習をさせていただいて、再入場です。

あたらしい入口をくぐると、テレビでもよく紹介されているここに来ます。
IMG_0540_R.jpg
真ん中のクハ581です。今度、KATOから発売されるシャッターフォンですね。
DSCF2854_R.jpg
横にまわると、583にはない機械室のカバーです。こう見ると車体は結構歪んでいているようですね。相当、酷使されたのでしょうね。
DSCF2865_R.jpg
このほかにも、いろいろと新し目の車両が増えてますね。

こちらは、大阪にあった回転整流器ですね。交流で同期モータを回し、ブラシで整流された電気を取り出します。また、隣にはED71とかに搭載されていた水銀整流器もありました。今でこそ、半導体で簡単に整流できますが、昔は大がかりな装置が必要だったのですね。
DSCF2840_R.jpg
2Fは、いろいろと資料が展示されています。また、上から覗くとようやく人気が高い500系の写真が撮れました。鼻がかけているのがちょっと残念です。
DSCF2830_R.jpg
外に出ると見事にSLが並んでいます。夕方に近いため、だいぶ混雑も解消されてきました。
DSCF2886_R.jpg
ターンテーブルの構造やピットの色合いは今後のターンテーブル廻りのウェザリングの参考になります。
DSCF2882_R.jpg
最後に家族の分と合わせて自分の土産を購入。普段はあまりキャラクタ物は買わないのですが記念ということで「ウメテツ」の貨車です。
DSCF2903_R.jpg
この3日間、いろいろと楽しめました。さて、明日から残りの休暇は工作再開といきたいですね~。
スポンサーサイト
関西で鉄分補給(大阪編)
今回のゴールデンウイーク、いくつかの機会が重なりまして、混雑を覚悟で出かけました。私事ですが、プライベートしかも一人で遠出するのは久しぶりです。折角の大阪なのでちょっと観光をすませ、新今宮駅から日本橋を目指して北上します。"日本橋"ってニホンバシではなくニッポンバシなのね・・・大ボケをかませていました。 DSCF2719_R.jpg
いきなりディープなところに潜入です。写真左手の「いくぞっ!チカラのみせどころや!!」って、浪花警察署の掲示板ではないですか。流石ですね。 DSCF2721_R.jpg
有名な串揚げ屋さんが一時間待ちとのことで、激安お寿司で腹ごしらえです。握りに刷毛で醤油を塗って食べたのは初めてです。 DSCF2723_R.jpg
ここがみぬ鉄さんの大阪モジュールの舞台なのですね~ 日本橋_R
訪問した店ですが、訪問順序とは逆に北から、
 亀屋
 ポポンデッタ
 ボークス大阪ショールーム
 ホビーランドぽち日本橋1号店
 ジョーシン
 PartsProShop 大阪日本橋店
です。なんか他にも寄った気がしますが・・・アーケードを通ってかなり効率的に廻れるので戻っても気にならない距離に感じました。特にめぼしいものはなかったので、購入したのはライトユニットだけでした。 また、街中では秋葉原のようなメイドさんの客引きは見なかったのですが、別な意味で不思議な人やカオスなお店にも遭遇しました。 DSCF2730_R.jpg
雨も降りだしたので、店員さんに聞いた近場のお勧めの店に入ります。 DSCF2738_R.jpg
雨も止んだので、道頓堀へ・・・ものすごい人です。 DSCF2735_R.jpg
結局、たこ焼きもいただきました。そのほかにもいくつかつまんで食い倒れの町を満喫してこの日は終了です。
翌日は、一番の目的であった「黒い動輪会」主催の運転会の見学です。実は、みなさんの作品を夢中で拝見しているうちに写真を撮り忘れました(笑)。今回、案内していただいたアイスマンさんやパリサクパパさんのブログをみていただければ幸いです。また、運転会でお世話になった皆様に、お礼申し上げます。


天気予報


-天気予報コム- -FC2-

プロフィール

へのへのもへじ

Author:へのへのもへじ
FC2ブログへようこそ!

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

アルバム

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。