へのへのもへじ工作室
06 | 2014/07 | 08
S M T W T F S
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

凹んだ荷物で心も凹む
最近、二度ばかり海外通販がうまく行ったもので、また買い物してしまいました。これまで二回(米国、英国)とも6日目で無事荷物が到着したのに今回(英国)は10日過ぎても届きませんでした。でも、メールで問い合わせると発送は確かで日本へは二週間かるとのこと、我慢して待つと確かに14日目ぴったりで荷物が届きました。

ところが、郵便局の配達員さんから渡されたのがぬいぐるみに見えてビックリ、箱がまるでパンチを食らったように凹んでいます。飛行機のコンテナの中で重い荷物と喧嘩してたのでしょうかね。ああ、これだから洋物は決まり文句で「紙箱は傷んでいる」「ケースは割れている」とかよく書かれていることが理解できました。

冷や冷やしながら中身を見ると、なんと商品は直接シュレッダーにかけた広告紙に間に挟まっていただけ。小物は車両ケースの中に放り込んでありました。ずいぶんと前回、前々回と違った梱包です。とりあえず中身には損傷はなかったのでよかったのですが、保険が掛けられない場合は、高額商品はリスキーですね。また、ケースが大きい車両セットなどだったら、2つに折れて配達されそうな勢いです。やはり、ある程度高くても国内のお店とうまく使い分けするほうがよさそうです。まあ、荷物の状態は販売店に問題があった訳でもないですが・・・

まあ、国内で手に入りにくいものが無事着いただけでよしとしなければならないのかもしれません。なお、今回の中身については編成がそろった時に改めてご紹介したいと思います。果たしてその時が来るのだろうか・・・

続きを読む
スポンサーサイト
電池で動かすターンテーブル
先日のターンテーブルのリモコン化では、電源ケーブルの処理が未解決でした。今日は、電池駆動を試してみたので、報告です。

買ってきたものはこの2つ、両方とも百円ショップです。正確にいうと216円の投資(笑)です。

★PSP充電ケーブル
PSPのDCアダプタがKATOターンテーブルの電源コネクタにつながります。

★USBバッテリ
もともとはUSB機器を乾電池2本で動かすための外付けバッテリです。この商品は、中に電圧変換回路が入っていて、単三電池2本で動作します。

この組み合わせで無事動作しました。バッテリ側は1000円程度だせばスマホの携帯充電器が買えるので長時間稼働も可能でしょう。

なお、これはKATOのターンテーブルにとっても百円ショップの商品にとっても想定外の使い方ですので、自己責任でお願いします。



続きを読む
梅雨明けしたけど・・・
製作途中のミニレイアウト、今日見たら厚紙を貼った道路が浮き上がってますね~この季節湿気が多かったからでしょう。

製作途中でわかってよかったと前向きに考えます。さて接着剤を代えて直るのか、それとも紙以外に代えるか悩むところです。

みなさん、道路は何でつくられているのでしょうか?ちなみにこちらの道路の下地はTOMIXのシーナリーマットです。




続きを読む
再びモノレール
(★画像は2年前のフジミ東京モノレールの使いまわしです)
向ヶ丘遊園モノレールがNゲージで発売されるようですね。

http://shop.plaza.rakuten.co.jp/odakyu-trains/

デザインが昭和?というよりかなり独特ですね。もちろん、模型は動力なしのようです。2両編成で下回りはカバーなし。これをフジミのレールを使って走行させようとすると、かなりハードルが高そうですね・・・



続きを読む
BR52DCCサウンド入線
先日、ドイツ型SL BR52を購入しました。フライシュマン製でDBのタイプ、折角なのでDCCサウンド搭載のモデルを選びました。設計が新しいようで、外観も締まった仕上がりに見えます。すっきりとして歪のないデフがよいです。手すりは別付けだったのですが、ゆがみが気になったので洋白線で自作したものに交換しています。

オリエントエクスプレスを牽引して試走します。テンダーモーターで走行はスムーズかつ無音、DCCのためもあって限りなくスローがきいて、国産を含めて最高レベルだと思います。

ただし、最高スピードは抑え目です。まあ、このスタイルからしてスピードを出すような使い方は全く必要ないと思います。また、今回オリエントエクスプレス15両を牽引していますが、さすがに坂道を上るほどの余裕はないようです。

サウンドですが、いろいろな音が入っています。ドラフト音は、加速時に力強く、減速時は絶気のような状態になります。停車時はブレーキの軋み音がします。以前、Minitrixのサウンドモデルを見せていただいたことがあるのですが、それより格段に音質がよいです。また、汽笛は2種類で長めの方はなんとも寂しげな音で気にいっています。

価格もこれまで最高でしたが、内容もそれを裏切らない出来でした。ご興味あればご覧ください。
http://youtu.be/uXM7C5x2f3A

続きを読む
ターンテーブル対面駐機
KATOターンテーブル、いろいろと頭を使わせてくれて飽きが来ません(笑)。対面駐機時の配線にも、いろいろと方法があるようですが、スイッチ一つでなんとかいける方法がありましたのでご紹介です。

まず、全周すべて同じ方向(写真では停車車両からみて右側)にギャップをつけます。KATOユニトラックでは黒色のジョイナーがターンテーブルにも付属しているのでこれを使うのが便利でしょう。

このギャップを切った線路はすべてまとめてスイッチにつないでコントローラの入力のどちらかを選べるようにします。スイッチを使うのはここだけです。

これで駐機車両から見れば、右はスイッチから左はターンテーブルレールの片側から給電されるようになります。しかも、対向した部分は逆のレールから給電されるので、常に片側のみ運転可能になるという訳です。それ以外のところはターンテーブルの接点が来ないのでもちろん動きません。

図で説明しますと、スイッチ1,2はターンテーブルコントローラの切り替えスイッチ(一つ)で、追加したものはスイッチ3になります。最初の状態(左上)が基準で、向かって右側が走行できる状態としましょう。ここでスイッチ3を切り替えると左側のみ運転可能な状態にかわります。また、左上の状態から、スイッチ1,2(コントローラのスイッチ)をきりかえるとこれまた左側のみ運転可能になります。

このようにコントローラと追加したスイッチの関係でどちらが動くか変わります。なお、ターンテーブルが180°回転しても左右が入れかわるだけで片側しか動きません。

細かいことを考えるより、どちらに通電されているか線路にインジケータランプをつけてしまう方法が操作性改善になるでしょう。まあ、私の場合設置場所の関係でこれが必要になる可能性はなさそうですが・・・


続きを読む
ターンテーブル改造まとめ
一か月前に購入したターンテーブルのコントローラ改造ですが、なんとか一区切りつきました。

今回、改造をするきっかけは操作が面倒なこと、またスイッチの操作性もあと一歩で、操作しているとのんびり眺めていれません。またコントローラまでのケーブルの長さも限られていて、離れていると操作できません。コントローラを手元に持って来ようとすると、多くの場合本線の下をくぐらせないとならない問題もあります。今回は赤外線リモコンを使い、操作性を改善し取り付けを容易にしてました。また、電池駆動にすればさらに配線を減らせて便利でしょう。

先日までの報告の通り、今回はarduinoのマイコンを使っています。ブレッドボードの部品をユニバーサル基板に引っ越しし、これを元のマイコンを取り外したコントローラボードにつなげています。ユニバーサル基板は空スペースに詰め込みますが、ケース内側のでっぱりを避けて部品を配置するのが手間でした。

追加した7セグメント表示はケース右側ターンテーブル操作スイッチを取り外したところから見えるようにします。また、赤外線受信機はケース左側逆転スイッチの穴にあわせます。逆転スイッチの機能はarduinoボード上のリレーを使いますが、ターンテーブルの回転角度に合わせて自動切り替えとしています。これで操作なしで常にパワーパックの向きと車両の向きが一致します。

ようやく、車両を載せて試運転ができました。
http://youtu.be/hvzQS_s7J4c

続きを読む
ターンテーブル動作改良
先日のKATOターンテーブルリモコン化の続きです。他の方のブログにもあるとおり、スイッチ操作が少し面倒なようなので、そこを改良してみます。

arduinoで作ったコントローラーに表示を追加して、リモコンの番号に合わせて回転します。動画はこちら、
http://youtu.be/mcHemomswe0
なお、同じ番号を押すとぐるっと半回転して前後入れかえできるようにしてみました。


続きを読む
ターンテーブル改造キット
現在、頭脳改造を目論んでいるKATOのターンテーブルですが、週末のJNMAで上路式に改造するエッチングキットが発売されるようですね。
http://world-kougei.com/hpgen/HPB/entries/40.html

今週末は出かけられないのですが、後日手に入るのでしょうか?
限定といわずに普通に注文受けてほしいですね〜


続きを読む


天気予報


-天気予報コム- -FC2-

プロフィール

へのへのもへじ

Author:へのへのもへじ
FC2ブログへようこそ!

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

アルバム

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。