へのへのもへじ工作室
12 | 2014/01 | 02
S M T W T F S
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

レール敷設に一苦労(ミニレイアウト4)
年末から進めているミニレイアウトですが、ようやくレールの固定が終わりましたので報告です。

実は予想外に苦労がありました。TOMIXのレイアウトマットですが、雰囲気はいいのですが、このままレールを載せると道床が芝で浮き上がり、いまいちです。

ちょうどベースのシートが茶色なので、レールを敷設するところの芝をピンセットで抜くことに・・・・ところが、あまりにも非効率で2日間ほど進めて力尽きました。電気カミソリや毛玉取器では力不足。その他いくつか試したところ、彫刻刀(以前ボディ分解用に購入した切れが”悪い”もの)で削り取ると芝刈り機を使ったように簡単ではないですか。とりあえず、10倍返しで1時間ほどで終了です。

なお、ベースボードが薄いので、レールジョイントはすべて半田付けで固定し強化、またレール側面をレッドブラウンで塗装しています。次はバラスト散布なのですが、これがFleishmannのレールと同じ色のバラストが売ってないのですよ・・・

続きを読む
スポンサーサイト
アンカプラーの制御(ミニレイアウト3)
みなさま、今年もよろしくおねがいします。早速ですが、今日は少しだけ変った物をご紹介します。

昨年購入したFleischmannスタータセットに付属していたアンカプラーの電動化です。当初、このポイントマシンのような電動化パーツの国内在庫が見つからなかったのですが、購入店で手配してもらいました。

取り寄せに2か月ほど時間がかかりましたが、試してみるとこのとおり力強くキレがいい動作をします。コイルの抵抗を測ると30Ωほど、0.5Aほど電流が流れるのでちょっと過熱が心配です。今回のミニレイアウト用にDCCデコーダ機能付きアクセサリコントローラを製作中でしたので、ポイント操作指令で3秒間だけレール間のパーツを持ち上げることにしました。また、途中に抵抗(10Ω)を入れて電流をすこし減らしています。

試走はMinitrixの機関車ですが、日本型でも特殊な構造であるTOMIX以外でスノープロウが邪魔をしなければつかえるとは思います。貨車、客車間でも使えますが、動力車のほうが重くてより安定した動作となります。各種センサーを使えば自動位置決めもできそうですが、手動で遊ぶ方が何かと楽しい気がします。



続きを読む


天気予報


-天気予報コム- -FC2-

プロフィール

へのへのもへじ

Author:へのへのもへじ
FC2ブログへようこそ!

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

アルバム

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。