へのへのもへじ工作室
01 | 2011/02 | 03
S M T W T F S
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 - - - - -

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

パワーパックハードウエアの動作を確認する(japaninoにチャレンジその12)
先日から作成していたパワーパックですが、とりあえずテストスケッチで基本動作を確認しました。今回はanalogWriteで固定周期パルスをだしました。500Hz前後とのことで、ぷーんといった音ととともに動きます。

ここに書き込むとspaceが消えて見づらく、どの程度参考になるかわかりませんが、先日の回路図と組み合わせてスケッチの動作を理解いただける部分もあるかと思います。

//
// test program for arduino
//
// Pin Number (flat package),Description, --> Connection
// 1,PD3/OC2B-->★IR_LED-A(38K PWM OUT)
// 2,PD4-->★LCD RW
// 3,GMD☆
// 4,Vcc☆
// 5,GND☆
// 6,Vcc☆
// 7,PB6/XTAL1☆
// 8,PB7/XTAL2☆
// 9,PD5-->★LCD ENABLE  
//10,PD6-->★LCD D4
//11,PD7-->★LCD D5
//12,PB0-->★LCD D6
//13,PB1-->★LCD D7
#include
LiquidCrystal lcd = LiquidCrystal(2,4,5,6,7,8,9); // connect LCD device for timer2
//14,PB2/OC1B-->★PWM1(MOTER DRIVE)
//15,PB3-->★★Digital OUT1
int directpin = 11;
//16,PB4-->★★Digital OUT2
int revercepin = 12;
//17,PB5-->★★Digital OUT3(=japaneno standard LED)
int ledPin = 13; // LED connected to digital pin 13(japaneno on bord LED)
//18,AVCC☆
//19,ADC6
//20,AREF☆
//21,GND☆
//22,ADC7
//23,PC0/ADC0 --> ★ (Reserve/analog data input )
int adpin = 0; // connect AO to the variable register
//24,PC1/ADC1
int greenSWpin=15;
//25,PC2/ADC2
int blueSWpin=16;
//26,PC3/ADC3
int redSWpin=17;
//27,PC4/ADC4
//28,PC5/ADC5
//29,reset-☆
//30.PD0/RXD --> ★IR RECEVE UNIT
//31,PD1/TXD --> ★IR_LED-K
//32,PD2/INT0 --> ★LCD RS
//
// Initialize function
//
void setup() {
// initialize the digital pin as an output
スポンサーサイト
パワーパックの回路図を書いてみる(japaninoにチャレンジその11)
ある理由で自分のブログに書き込みができなかったのですが、ようやくわかり、再開です。

japaninoのタイトルですが、にしおかさんに頂いたarduinoチップがメインになってきました。japaninoはarduinoを使ったキットですが、今回はそのarduinoのチップをユニバーサル基板に実装します。

昨日加工したパワーパックの回路図を、CADで書いてみました。最初は手書きを考えていましたが、今回思い切って水魚堂の回路図エディタというものを使ってました。

CPU(arduino)からは二重PWMを使えるようにしています。さらに、シリアル通信からも出力を出せるようにして、赤外線でコマンドを送れないか考えています。


パワーパックのケース加工
久しぶりの更新ですが、japanenoからちょっと鉄道模型に戻った話です。今日はまとまった時間がとれたので、手間がかかるパワーパックのアルミケースの加工を進めました。

コネクタ、スイッチ、ボリュームに加え、多機能に対応するためにLCDユニットを取り付ける準備をします。これだけなのですが、道具が少ないこともありほぼ一日かかりました。

後は肝心の中身ですが、もちろんarduinoを組み込む予定です。また細かい機能は検討中、電気工作とプログラム(スケッチ)はこれからチビチビ取り組む予定です。



天気予報


-天気予報コム- -FC2-

プロフィール

へのへのもへじ

Author:へのへのもへじ
FC2ブログへようこそ!

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

アルバム

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。