へのへのもへじ工作室
09 | 2017/10 | 11
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ターンテーブルその3
久しぶりにターンテーブルの加工を進めました。
今回は橋の線路の塗装です。まずは、橋の部分を分解します。
20160326 03
最初、裏側のパーツもはずしてしまいましたが、実際には無関係でした。後で線路部分は橋にはまっているだけだったことがわかりまして、少し横にずらしながら爪を外すだけで、外れます。また、両脇には回転時固定のための爪があるので、なくさないようにします。
20160326 02
線路を歯ブラシと食器洗いで洗い、脂分を取った後、いさみやの黒染め液で染めます。
20160326 01
このように、洋伯のレールが、なかなか鉄っぽい色に仕上がります。やすりをかけてから染めるとさらに黒く染まります。茶染液もあるようですけど、値段も高くまたあまり黒くないという話もあるので、今回は黒染めと塗装で仕上げることにしました。
20160326 04
レール上面をマスキングし、外側をレッドブラウンで仕上げてみました。踏板に隠れる内側も黒染めされているので、のぞき込んでも不自然に光ることもないです。また、周囲の線路の黒染めも進めました。これくらい目立たなくなるなら茶色塗装も簡単に済ませようかと思います。


スポンサーサイト
PECOのキットを作ってみる
海外ミニレイアウト向けに、PECOのキットを作成しました。洋物にあう作業小屋が欲しかったのですが、説明書を見ると「バンガロー」でした(笑)。
P1010716_convert_20151001192930.jpg
バンガローにしては”地味”です。キットの合いもそれほど良くないので古い製品かと思います。昔のTMS当たりに乗っていたような気がします。値段はイギリス通販で6ポンドほど、1000円位ですね。
P1010726_convert_20151001193809.jpg
箱もので組み立ては簡単です。せっかくなので表はモールド色を活かし、裏側は黒のスプレーで遮光しました。また接着部も裏から筆塗りで隙間を埋めて照明が漏れないようにしています。
P1010727_convert_20151001194741.jpg
組立直後の姿はこんな感じです。なんか、地味過ぎて味がありません。街コレのほうがまだましです。
P1010729_convert_20151001195138.jpg
練習を兼ねてウエザリングしてみました。
煙突→ダークグレー(エナメル)でウオッシング、その後ライトグレーでドライブラシ
雨どい→黒(エナメル)でウオッシング
屋根→濃いグレー(エナメル)でウオッシング、その後茶色などの混色パステルを擦り込み
壁→少しだけ黒パステルを擦り込み
少しは見れるようになりましたかね。でもバンガローには見えませんね。レイアウト取り付け時には、草木もつけたいですね。

また、ブログ村も試してみました。よろしければクリックをお願いします。
にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道模型 Nゲージへ
にほんブログ村



続きを読む
のんびり進めるレイアウト(その2)
今年一月から製作を開始した新レイアウトの状況です。
5月の連休から、久しぶりの作業です。

今回は、左半分の製作を進めます。
扇型線庫の周囲に以前試した段ボールで土手を作ってみました。
2015-08-16 19.21.40

上面の段ボールは、波目が目立たないようにモデリングペーストで目止めをします。法面は後でまとめて作るので、蛇腹の柱が見えています。
モデリングペースト

複線で、機関庫の廻りを使って高さを稼ぎ、中央で陸橋で交差するルートを予定しています。機関庫の周囲のかさ上げも進めて全体はこんな感じです。
左前景

ようやく左半分の土台ができました。しかしながら、右半分は線路配置も決まっていません。

アクセサリ制御システム(ミニレイアウト11)
今回追加した駅舎の電源配線についてご紹介です。建物の1Fと2Fの間にプリント基板を嵌め込み、1Fは裏側にチップLED、2FはリードLEDを使って延ばして取り付けています。また、室内の床は白ボール紙をつけて発光をよくしています。最初はいろいろ建物内を作り込もうとしましたが、窓が小さく中が見えないので断念しています。

なお、今回のミニレイアウトの電源は、
http://traintrain.jp/blog/detail/mid/24708/date/2014-03-02
でご紹介したとおり当初DCCで考えていました。この基板からDCC電源を整流して送ります。ところが、その後購入した車両のいくつかは当面アナログのままで運用予定となりました。(まあ、DCC化が絶対にできないという訳ではないですが・・・)

そこで、このDCCデコーダにACアダプタと赤外線通信機能を追加しています。ACアダプターがつながれた時は、DCCから赤外線制御に切り替わります。小型赤外線リモコンは以前購入した物ですが、iPhoneでも制御可能です(この赤外線車両制御は2年前製作したものです)。ただ、この赤外線アダプタは現行iPhoneにはコネクタが変更になったため利用できません。


続きを読む
踏切を作る(ミニレイアウト6)
相変わらず、のんびりとレイアウト作成をすすめています。今回はFallerの踏切を作ってみました。最初カーブのところに設置しようとしたのですが、カーブが旧で車体が張り出ししてくるので直線部分にしています。

このキットは土台部分と遮断機と小屋のキットです。組み立ては簡単ですが、土台だけは砂色(デザートイエロー)で塗装しました。その他のパーツは、フラットクリアで艶を抑えます。芝生はシーナリーマットから削り取ったものを再利用して、土台の境目を隠しました。また、道路は色ケント紙を貼ります。大き目のものを使って駅前までつなげています。

仕上がりは、精密さは感じなれないのですが、雰囲気重視でしょうかね。次は駅舎でしょうかね。


続きを読む


天気予報


-天気予報コム- -FC2-

プロフィール

へのへのもへじ

Author:へのへのもへじ
FC2ブログへようこそ!

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

アルバム

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。